ブライトエイジ ニキビ跡
ブライトエイジはシミに効果があるといわれていますが、実はニキビ跡にも効果があります。一度できたニキビ跡は消すことが難しく、悩んでいる人は多いでしょう。ブライトエイジがニキビ跡に効果的な理由をお教えします。

トラネキサム酸はニキビ跡に効く

ブライトエイジには、第一三共オリジナル成分であるトラネキサム酸が入っています。

トラネキサム酸はメラニンの生成を抑え、肌を美白にする効果が期待できるんです。

紫外線によるシミだけでなく、ニキビ跡や虫刺され跡、外傷跡などの炎症性色素沈着にも効果を発揮してくれますよ♪

トラネキサム酸の飲み薬もありますが、食欲不振や胸やけ、嘔吐などの副作用があるため、怖いです。

しかし、ブライトエイジのように肌に直接塗るタイプなら、副作用がほとんどないので、安心・安全ですよ。

保湿成分はニキビ跡に効く

肌をしっかり保湿することで、シミやニキビ跡は消えます!

保湿して乾燥から肌を守ることで、肌のターンオーバーは正常な状態に整います。

そうすると、早ければ1ヶ月くらいでニキビ跡は薄くなってくるのです。

ブライトエイジには復活の木エキスやアーティチョークエキス、アミノ酸ミックス、セラミドミックス、パンテチン、マリンエスラチンなどの保湿成分がたっぷり入っています。

そして、美容成分をしっかり肌の奥に浸透させる「ナノフィーユミセル」とうるおいを閉じ込める「3Dストレッチネット」が、1日中乾燥から肌を守ってくれるのです♪

ブライトエイジを使うことで肌がしっとりうるおい、効率的にシミやニキビ跡をキレイに消すことができますよ。

保湿することで、ニキビ予防にも

保湿するとニキビができてしまうのでは?と、心配になる人もいるでしょうが、大人ニキビはほとんど肌の乾燥が原因です。

乾燥した肌は角質層がかたくなり、毛穴が開きにくい状態に。

そんな状態になると、肌を守る皮脂が出られず、それが毛穴につまりアクネ菌が増殖してニキビができてしまうのです。

肌の乾燥が続くと、肌のバリア機能も低下して角質層が厚くなってしまう過角化が起き、さらにニキビが増えてしまいます。

なので、ブライトエイジで肌を保湿することでニキビ予防になり、ニキビができなければ、新たなニキビ跡ができるのを防ぐことができるのです♪

ニキビがひどい場合は皮膚科に行こう!

炎症がひどく、なかなか治らないようなニキビができている場合は皮膚科で治療を受けましょう。

ブライトエイジはできてしまったニキビには効きません。

ニキビ予防、ニキビ跡に効果はありますが、ニキビを治すことはできないのです。

皮膚科ではアクネ菌を殺菌する成分が配合された外用薬や抗生物質を処方してもらえます。

また、面皰圧出やステロイド剤の注射などの治療もしてくれますよ。

ニキビは皮膚科で診てもらえば、すぐによくなります♪

炎症がひどいニキビはニキビ跡につながるため、すぐに皮膚科を受診して治すことをおすすめします。

ニキビ跡をキレイにするなら、定期コースがおすすめ

ブライトエイジの公式サイトでは、いつでもやめられる定期コースが販売されています。

高保湿の化粧水と乳液状美容液がセットになって、初回購入額は3,218円(税込)です。

通常だと14,040円(税込)もするので、とってもお買い得ですよ。

2回目のお届けは11,232円(税込)ですが、10日間使えるトラベルセットのプレゼントがもらえます。

3回目以降のお届けは11,934円(税込)で、使い続ける限りずっと15%オフでとってもお得♪

いつでも解約できるので、肌に合わなかったりニキビ跡への効果を感じられなかったら解約しちゃいましょう!

しかし、最低でも3ヶ月は継続することをおすすめします。3ヶ月間続けることで、ニキビ跡やシミへの効果を感じることができますよ。

毎日欠かさずしっかり保湿ケアすれば、もっと早く効果を感じることも。ニキビ跡がキレイに消えるまで、頑張って保湿ケアしていきましょうね。

>>ブライトエイジの公式サイトはこちら