ブライトエイジ トライアル

ブライトエイジから10日間使えるトライアルが発売されていますが、間違った使い方をすると効果をしっかり感じることができません。効果的な使い方をアイテムごとに紹介するので、参考にしてみてくださいね。
MENU

トライアル4製品の効果的な使い方!

ブライトエイジから10日間使えるトライアルが発売されていますが、間違った使い方をすると効果をしっかり感じることができません。

 

効果的な使い方をアイテムごとに紹介するので、参考にしてみてくださいね。

 

 

トライアルを使う前に準備をしよう

ブライトエイジのトライアルでスキンケアする前に、より効果を感じられるように準備をしましょう。

 

まずは、手をしっかり洗ってください。

 

手にはたくさんの雑菌が付いており、菌だらけの手でスキンケアをすると菌を顔全体に塗り広げてしまうことに。

 

スキンケアは清潔な手で行うようにしましょうね。

 

次に、顔まわりの髪の毛をヘアクリップやヘアバンドなどで、すっきりまとめてください。

 

まとめておくことで、ブライトエイジのメイク落としと洗顔料のすすぎ残しを防ぐことができますよ。

 

すすぎ残しはニキビや吹き出物の原因となるので、気を付けてくださいね。

 

これらの準備ができたら、ブライトエイジのトライアルでスキンケアを始めましょう!

 

 

メイク落とし(クリアミルククレンジング)の使い方

ステップ@手のひらに、500円玉くらいの大きさを出してください。

 

ステップA顔にのせてメイクとなじませながら、くるくるとやさしくマッサージしましょう。

 

マスカラや口紅などのポイントメイクはより丁寧になじませてくださいね。

 

ステップB水かぬるま湯でしっかり洗い流して終了です。

 

メイク落としの本体はポンプタイプですが、ブライトエイジのトライアルはチューブタイプになっています。

 

チューブタイプだと、多く出し過ぎてしまうこともあるので注意しましょうね。

 

 

洗顔料(クリアクリーミーウォッシュ)の使い方

ステップ@まず、水かぬるま湯で顔をぬらしてください。

 

ステップA手のひらに2cmくらいの量を出し、水かぬるま湯を少しずつ加えて泡立ててくださいね。

 

ステップBある程度泡立ってきたら少し水を足して、さらに濃密な泡を作って顔にのせます。

 

ステップC皮脂の多いTゾーンから洗い始め、次に頬、目もとや口もとの順番でやさしく洗いましょう。

 

すすぎ残しがないように、水かぬるま湯でしっかりすすいで終了です。

 

ブライトエイジの洗顔料は濃密なもっちり泡が作れるのが特徴ですが、上手に泡が作れない人もいるでしょう。

 

そのような場合は泡立てネットを使うといいですよ。

 

 

化粧水(リフトホワイトローション)の使い方

ステップ@手のひらに、500円玉くらいの大きさを出してください。

 

トライアルの化粧水はボトルタイプなので、出し過ぎないように注意しましょうね。

 

ステップA肌に刺激を与えないように意識しながら、UゾーンからTゾーンの順番でなじませます。

 

ステップBなじませたら両手のひらで顔全体を軽く押さえ、美容成分を浸透させて終了です。

 

コットンを使ってもいいですが、繊維が肌に刺激となることもあるので、肌が弱い人は手のひらでのケアがおすすめですよ。

 

 

乳液状美容液(リフトホワイトパーフェクション)の使い方

ステップ@手のひらに、パール1粒大を出しましょう。

 

初めてブライトエイジのトライアルを使う人は、こんな少ない量で大丈夫なのかと心配になるでしょうが、これが適量なので大丈夫ですよ。

 

ステップA両頬と額、鼻、顎に美容液をのせてください。

 

ステップB丁寧にやさしくなじませ、最後に両手のひらで顔全体を包み込み浸透させたら終了です。

 

目もとや口もとなどの乾燥が気になる場合は、さらにパール粒半分程度を重ねづけしてもいいですよ♪

 

 

ブライトエイジのトライアル4製品の効果的な使い方!:まとめ

ブライトエイジにはたっぷりの美容成分が配合されています。

 

この美容成分の効果を実感するためには、効果的な使い方でスキンケアすることがもっとも大切です。

 

せっかくトライアルを注文したのなら、より効果を感じられる使い方をしないともったいないですよ。

 

ブライトエイジのトライアルを試してみたい方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

このページの先頭へ